My読書ログ #10 : 秦基博『はたのもと』


d0037451_00464511.jpg
表紙に、「全作詞曲(88曲)を基に 語りました」とある通りで、この本は秦くんの曲の歌詞が載ってるだけとか、曲の内容そのものの解説とかをしているとかではなく、その曲が出来上がった時の様子や、歌詞に出てくるセンテンスや単語から思いつくエピソードを語る、といった企画の本でした。
おそらくインタビューを受けた内容が文に起こされてる形式なのですが、語りの中に垣間見える人間性は、「あぁやっぱりそんな感じの人か~」が8割、って感じでした。なんとなくね。

曲作りの姿勢は、背伸びはし過ぎない、でも全く冒険しないわけでもない、というような印象。楽曲の産みの苦しみは度々あるように話していたけど、生まれちゃった曲にはそんな辛さが感じられず、秦くんから自然に湧いて出てるような形に出来上がっているなぁと感じました。

数曲だけ、1曲まるまる歌詞が載っていたものもあったけど、残りの80曲以上は、タイトルと歌詞の中の部分的な言葉だけなので、それだけではどの曲か思いつかないものも多く、「あれ、これどんな歌だったっけ?」と悩むこともしばしば。カップリングになってるだけの曲あたりが特に思い出せなかった…。

それにしてもいい歌が多いな~と再確認。スマホに入れてない曲たちを、改めてCDから入れてまた聴きたいなーと思いました。

[PR]
# by kunisaru | 2017-09-27 08:40 | Comments(0)

和菓子作り体験

なぜか "和菓子ブーム" が続いているうちの娘。あんこなどはまあまあ食べるけど、味そのものよりは和菓子の見た目の美しさに興味があるようで、学校の図書室から和菓子の本を何度もリピートして借りてきたりしています。七夕の短冊に「わがしやになりたい」と書くほどで、一過性の熱かもしれないけど、気になってるなら経験させてみようと、ネットで調べて見つけたのが、柴又にある「髙木屋老舗」さんでの和菓子作り体験教室。ずいぶん経ってしまったのですが、夏休みのイベントのひとつとして、行ってきました。

1つの時間枠に1組だけのぜいたくな体験会。うちの親子3名だけに、講師の方(というか店員さん)1名がついて教えてくれました。なんともかたじけない。
練切(ねりきり)とみたらし団子の2種類を体験させてもらいました。

d0037451_23443779.jpg
まずは、みたらし団子。
こちら材料と道具一式です。
お団子の方はわりと簡単で、一口サイズにして丸め、串に刺し…

d0037451_23444181.jpg
そして、焼きます。
お餅を焼く時のような、香ばしいいい香り~。


d0037451_23444591.jpg
焼けたら出来上がり。
用意してくださった、みたらしあんときなこで、即いただきました。

先生曰く、「焼きたては、お店で売ってる団子もかなわないくらい美味しい」とのこと。
出来立てすぐさま食べられるなんて贅沢です。




d0037451_23445004.jpgそして次は、練切。
こちらは工程がたくさんあるし、お団子の時よりも細かな作業が多くて難しかったのですが、優しく教えてくださって、小学生の娘でもなんとか完成させることができました。

その季節のものを作るということで、この日は「朝顔」。そういえばお座布団もちょうど朝顔で。
季節を感じられる和菓子、改めていいもんだなと思いました。



完成した朝顔の練切は、2つのうち1つはお土産でお持ち帰り、そしてもう1つはその場でお抹茶と一緒にいただきました。自分たちで作ったからか余計に美味しく感じたりして。体験のはじめに、最後の方で抹茶が出ると聞いた娘は「苦いからイヤだ」と言っていたのですが、「甘いお菓子と一緒だと、ちょうどいいでしょ」との言葉に乗せられてか、「美味しい!」と飲み欲していました。
d0037451_23445354.jpg


みたらし団子も練切も、基本は粘土遊びの延長のようなイメージ。でも美しく作るのは想像よりずっと難しく、商品として並んでいるお菓子の完成度を見て、体験前よりも「職人さんってすごい!」と思えるようになりました。そういう面でもいい経験だったな。

今回お邪魔した髙木屋老舗さんのある柴又は、寅さんの町。帰りに帝釈天にお参りもして帰りました。


◆銀カル
- 今回の和菓子体験の予約をしたサイト。外国からの旅行者などに向けて、日本文化の体験サービスを提供しているとのこと。確かに、旅行先でこんな体験出来たら楽しいだろな。
https://gincul.jp/wagashi-jp/



[PR]
# by kunisaru | 2017-09-25 00:31 | Comments(0)

ようやく

一昨年の元日に、こんなのを書いていました。
  ↓
チャレンジ! (http://withmilk.exblog.jp/21348733/

頑張ればその年のうちに達成できそうなことを、内容は公表せずに勝手にチャレンジ開始して、でも実は全然達成できず早や3年近く…。

実はこの時頑張ろうとしてたこと…それは、『ブログの投稿記事、1000件到達!』でした。
決意表明した時期で、おそらく900件くらいだったかと。で、頑張ればその年のうちに1000件達成できるのではないかと思ったみたいなのですが、そもそも3日に1件ペースという、ブログを開始した頃のフレッシュさでもそのペースでなかったのになぜかそれが出来ると思ってしまい(苦笑)、さらにはその頃から記事をアップするペースがガクッと落ちてしまい(忙しいやら何やらで)全然進まずにいましたが、ここに来てようやく達成です。いやー、思えばそんなに書きましたかー。

12周年も越え、もう過去に書いたものなんてあまり覚えてないから、似たような内容もあって1000件なんだろうけど、カブった内容でも駄文でも積み重ねると「意外とがんばったなー、ワタシ」と感慨深くなります。

これからもマイペースで(かなり気分屋のペースで)書いて行きますので、よろしければお付き合いくださいませませ。

d0037451_19272776.jpg


[PR]
# by kunisaru | 2017-09-15 19:22 | Comments(0)

指令書

娘より、指令書が。

「これみて」
d0037451_22404590.jpg

「つくてっ」
(「つくって」と書きたい)
d0037451_22412657.jpg

というので、ほぼおっしゃる通り作りました。
d0037451_22414605.jpg

ちょうど写真の左上のランチバッグ(三角おにぎり2つと、おかず用のタッパーが入るような形)を買ったばかりの頃で、こんな弁当にして欲しいと、学童かどっかでわざわざ絵まで描いてきました。ま、無理のないおかず構成だったので、そのまま作れましたよ。

この写真、スマホの写真を見返してたら出てきたもの。ブログに載せようと思ってて1年以上経過しちゃったけど、懐かしくて載せてみました。まだ1年生の頃、やること可愛いよね。









[PR]
# by kunisaru | 2017-09-14 22:49 | Comments(0)

kindleの新しいカバー

7月から新しい勤務先に移って2ヶ月強。これまでより通勤時間が長くなり大変な面もありますが、座って本が読める時間ができたのはありがたい。それまでも電車で本を読んではいたけど、(贅沢にも)電車に乗っている時間が合計で10分ちょいなので、ちびちびとしか進まない読書でした。今の通勤は1時間くらいは電車に揺られているので、かなり進みます。ただ、乗り換えが難しいので(時間帯によって乗り換え有無も、乗り換える駅も違って)、本に没頭しきれないのが残念なところだけど。
kindleがこれからもかなり活躍しそうなので、気分転換も兼ねて新しいカバーに変えてみました。
d0037451_00091536.jpg



[PR]
# by kunisaru | 2017-09-14 22:30 | Comments(0)

cafe au lait w/LUPIN(2016/02/11)


by kunisaru
プロフィールを見る
画像一覧